代表挨拶

 
 
「落地成根」植物の種子が地面に落ちてやがて根を張る。そして花が咲き、葉が繁り、また落葉して根に帰る。
 福井を拠点に造園業から出発して今年で30年。現在では造園に加え土木、舗装、建築と総合建設業者として東京、広島、石巻、札幌で事業を展開しております。
 また国営備北丘陵公園(国交省)、国の名勝縮景園(広島県)、道の駅スパ羅漢(広島県廿日市市)、テクノポート福井総合公園(福井県)などの施設運営管理の受託、風力発電事業のコンサルティング、さらに昨年より警備業も始めております。
 冒頭に掲げた落地成根のように、それぞれの地域に根ざした事業をコツコツと積み重ね、成果を分かち合える存在でありたいと願っております。また社員一人ひとりが、お客さまのため、地域のため、その使命を果たすべく専門技術の蓄積を図り、そして何よりも「人間」として自立できるよう研鑽に努めております。